Private1

  • サンピエロ津田沼店です♪
    主にプライベート写真をUPしていこうと思います♪

Stage 1

  • 動物ズ!3
    出演した舞台関係の写真をアップしていきまーす♪
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 他人の評価が、いまのあなたの評価です。 | トップページ | そんなに? »

『愛を読む人』

2010年作品だそうな。
映画館に見に行きたかったけど、行けなかったので、
DVDで見るのを楽しみにしていた作品。

二次大戦前後のドイツが舞台ですが、
戦争シーンとかはないです。
戦争とは、ナチス軍の看守の仕事をしてた女性が裁判にかけられる…といったぐらいの関わり方っす。

「後悔」の映画ですね。
そのときそのときの選択によって、
主人公は沢山の後悔をしてしまうんですが、
後悔を重ねた後、新しい一歩を踏み出そうと、自分を変えていこうと動き出すラストは、
結構好き。

明るいハッピーエンドも、
どうしようもないバッドエンドも好きだけど、
こーゆー、一筋の光を見せて終わるものが一番、
見終わった後も心に残る気がする。
(もちろん、めっちゃ個人的な感覚(^_^)v)

ケイト・ウィンスレッド(ウィンスレット?どっち??)
が素敵。
凄い。
かなり難しい、複雑な役をやりきっていて、
凄い。

何年後かに、また見ようかなって思う作品でした。

……さて。

『きみに読む物語』
『愛を読む人』
と、なぜか読む系が続いてしまった。笑

次は何を見ようかな〜♪

YUKA(≧∇≦)

« 他人の評価が、いまのあなたの評価です。 | トップページ | そんなに? »

映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339672/39654175

この記事へのトラックバック一覧です: 『愛を読む人』:

« 他人の評価が、いまのあなたの評価です。 | トップページ | そんなに? »