Private1

  • サンピエロ津田沼店です♪
    主にプライベート写真をUPしていこうと思います♪

Stage 1

  • 動物ズ!3
    出演した舞台関係の写真をアップしていきまーす♪
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 自分に厳しくしようとすると | トップページ | つまり、なんというか。 »

久々に。

昨日は、事務所の演技クラス分け試験みたいな日でした。
男女の掛け合いの台本渡されて、
久々にセリフのやり取りをしました。
チャンスは二回。


やはり初回は一辺倒に同じことばかりやってしまうなー。
初回から思った形でやれたらいいのに。くそう。
二回目は、だいぶ落ち着いて、
多分やりたいことは伝わったけど、「どうやりたいかはわかる」ってレベルだと思う。
即戦力、臨機応変力、そして何より、度胸!
足りないなー。


でも、とても楽しかったし、相手役のペアの男の子も、
素直な方で、やりやすかった。
こーゆーときの、初対面の相手役とやるのにも慣れないとなー。
シチュエーションから、男女だと、恋人役や夫婦役が多いじゃないですか。
でも現実には、私たちは初対面なので、
「スタート」って言われていきなり恋人同士の距離…とかは、どっか違和感が生じてしまう、と私は思うのです。
ココロが無理したり、身体が強張ったり。
勿論、それでもそうしなきゃいけない状況はありますけどね。
でも、パフォーマンス前に、誰が相手役かわかる状況なら、
相手をよく見て(どんな雰囲気のひとで、どんな仕草をするひとか)、
可能なら隣りに座ってみて、
さらにできそうなら少し話してみたりした方が良いですね。


そんな、日常でも当たり前のことを、
少しやってみるだけで、全然違うなーと思いました。


…あ、当たり前すぎ?いまさら?笑


でも、表現の世界って、
何故かそーゆー当たり前のことをせずに、
自分の隠れている(であろう)才能、能力に頼ってるひとが多いから…。
みんな、凡人のはずなのに。
台本持った途端に天才になれるひとなんて、
1000年に1人くらいじゃないかなぁ。


…なんて、偉そうですね。
私だって、まだまだまだまだ何にも足りてないくせに。


いろいろ学べた、良い機会でした。


yukasun

« 自分に厳しくしようとすると | トップページ | つまり、なんというか。 »

日記ってやつ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339672/51688942

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に。:

« 自分に厳しくしようとすると | トップページ | つまり、なんというか。 »