Private1

  • サンピエロ津田沼店です♪
    主にプライベート写真をUPしていこうと思います♪

Stage 1

  • 動物ズ!3
    出演した舞台関係の写真をアップしていきまーす♪
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 黙るしかないなら | トップページ | 寒いっ!! »

『楽屋』初読み稽古

初読み稽古でした。


個人的感想。
臨む姿勢は悪くなかったと思うけど、
仙太のシーンを力んでしまって、それで自分の気分を下げてしまった。
思い入れは、うまく利用しないと、
結局力んでロクなことにならない。
でも、とりあえずは良し。
思い入れは利用したい。
三好十郎の影響を受けてるなら…と、
人物を美化してしまったみたいだ。
(私が三好十郎に惚れてきているせいもある)
女優BみたいなAになってしまい、
Bの方はやりづらかっただろうなー。猛省。
もっと突き抜けてしまえば、また違っただろう。
変なところでバランスを取りに行ったな。それはBの性質、Aじゃない。
もっと、やりっぱなし投げっぱなしでやりたい放題に見えたい。
ハンドルのない車みたいになって、Bにコントロールされたい。
ABは、コンビで面白くみえるようにしたい。
個々では、ストーリーが見えづらく、
話に深みが出ない。
ABのコンビ感、そこにCとDの要素もあって、
「楽屋」という世界に潜み、渦巻いてるものを
お客様に感じて、楽しんでいただきたい。
その潜み、渦巻いてるものは、各組により様々な色になるだろう。
だからこそ、私たちでやる意味があり、
私たちにしかできない「楽屋」になるはず。


…当たり前のことを書き過ぎた。
馬鹿だから、自分で整理したかったのかも。


今日の読み合わせは、
皆もっと攻めてくるかと思いきや、
そーでもなくて、少し寂しかった。
でも、「上手」で勝負できる人たちばかりで、
羨ましく、嬉しく、楽しい。
あ、矛盾してる。どちらも本当だ。


「上手」で勝負するのは諦めた。
私には一生できない。音も汚い。
芝居は下手だ。(認めたよ、てやんでぃ!)
でも、お芝居がどんどん好きになる。
演劇の発展のために戦った偉人たちを尊敬してしまうし、
私も、その歴史に加わりたい。
加わりたくて仕方ない。


楽しいな、楽しいなっ。
「生身の人間が、目の前で、同じ空間で芝居をする」
これは、大きな力になる。
ひとに影響を与える。観客は、ひとの力を、直接受け取れるのだ。
この場を武器に、戦おうとし、いまなお戦っている演劇人たち。
くはーっ!
かっこいいにゃ。私も頑張る!!


yuka

« 黙るしかないなら | トップページ | 寒いっ!! »

芝居ってやつ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339672/53906210

この記事へのトラックバック一覧です: 『楽屋』初読み稽古:

« 黙るしかないなら | トップページ | 寒いっ!! »