Private1

  • サンピエロ津田沼店です♪
    主にプライベート写真をUPしていこうと思います♪

Stage 1

  • 動物ズ!3
    出演した舞台関係の写真をアップしていきまーす♪
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« うーん。 | トップページ | ひとりカフェーぃ。 »

飯沢匡『二人で嘘を』

アクトにいっぱいある本のうちの一冊。
面白かったですー。
読みやすいし。


何より、あとがきが面白かったな。笑
飯沢さんは演劇を総合芸術ではなく、妥協芸術だという。
また、演劇の発展の為に、いくらか悪魔に魂を売ることをいとわない。
理想を語るだけでなく、
現実を見極め、そこを切り開くための手段を考え用いて、目的を実現させることのできる、非常に面白い演劇人だなぁと。
好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、悪口だって平気で言う……そんな姿勢も、面白い。
「撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ」
じゃないですが、ほんとにそんな感じ。
覚悟のあるひとの、渾身の悪口は、かっこ良くて清々しくさえある。


戯曲にも、その人自身の魅力がにじみ出ていて、
とても楽しかったです。


yuka

« うーん。 | トップページ | ひとりカフェーぃ。 »

映画・読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339672/56668762

この記事へのトラックバック一覧です: 飯沢匡『二人で嘘を』:

« うーん。 | トップページ | ひとりカフェーぃ。 »