Private1

  • サンピエロ津田沼店です♪
    主にプライベート写真をUPしていこうと思います♪

Stage 1

  • 動物ズ!3
    出演した舞台関係の写真をアップしていきまーす♪
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« アプリ、すごい。笑 | トップページ | エネルギー »

良い意味で「役に頼らない」

自分の求めるものを当てはめて表現するのに近い言葉が見つかると、本当に嬉しい。
言葉にすることで、明確で、揺るぎないものとなるからだ。
このおかげで、「揺らぎ」が必要な表現も思い切ってやれる気がする。
帰る場所があるから。


役を演じる とか、
役割をやる とか、
役に近づく とか、

役との関係を表す言葉はたくさん出ているのだが、
最近、これらだけでは、何かが足りない気がしていて、
でも明確な言葉が見つからなくてぼやけたまま、
どうしていいかわからないままぼんやりとさせてしまっていたのだが、
今日、カクシンハン「じゃじゃ馬馴らし」を観劇して、
やっと言葉が見つかった。

「役に頼らない」だ。

私なりの感覚での言葉だから、万人に伝わるとは全く思わないが。

これは、「溢れる」と性質が似ている。

役の型を落とし込んで、その上で溢れるものを観客は見て、心を動かすのだと、いつだったか言ったことがある。
「溢れる」ためには、役に寄りかかって、すがっていてはいけない。
「手綱を放したり、引いたりするコントロール」とは渥美先生の言葉だが、そのためには、

役に頼っていては、いけない。


もっと、自分をよく見て、
自分とゆー人間を鍛え上げて、
分析して、
自分を武器に、戦わなくては。

「役をやる」とは、
そーゆーことなのかもしれない。


yuka

« アプリ、すごい。笑 | トップページ | エネルギー »

芝居ってやつ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339672/62210505

この記事へのトラックバック一覧です: 良い意味で「役に頼らない」:

« アプリ、すごい。笑 | トップページ | エネルギー »