Private1

  • サンピエロ津田沼店です♪
    主にプライベート写真をUPしていこうと思います♪

Stage 1

  • 動物ズ!3
    出演した舞台関係の写真をアップしていきまーす♪
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アニメ・コミック

『昭和元禄落語心中』

1371475929874.jpg
ひとに借りて、読みましたらば、


きゃーっ!!おもしろい!!


もともと、歴史あるモノに惹かれやすいタチでして、
すぐに「寄席に行きたい!!」となりました。


来月、友人と行く予定♪
きゃはー!楽しみっ(((o(*゚▽゚*)o)))


古き良きものが現代に残るのは、
やはり、それなりに理由があるのです。
ぅぬぅぬ。


yuka

『世界一初恋』

1336923538229.jpg


最近『世界一初恋』のアニメをYouTubeで繰り返し見てしまう、私…。
面白いんだものー( ´ ▽ ` )ノ
そして、OP、EDが、とても良い曲で。
ぃやー、きゅんきゅんしちゃいますなぁ☆彡


アニメ見ると、原作読み返したくなるんで、
読んじゃったり。


コレ、私が現在も購入してる唯一のBL漫画ですね。笑
中村春菊さんのキャラクターが大好きなんですよー!


早く最新巻出ないかな♪
高野さんと小野寺くんを、
応援しています(^з^)-☆!!笑


yuka

スクライド オルタレイション TAO

1333757159599.jpg
劇団の男の子に、
『スクライド オルタレイション TAO 』
を借りまして。
久々にスクライドの世界に浸りました(((o(*゚▽゚*)o)))

TVシリーズの全26話を再構成し、90分×2の総集編にするという試み。
TAOは前編。
新カットもあり、全編新アテレコなんで、
ファンにはたまらんですよー!!!

TVシリーズから、もう10年経ったらしいですよ。
確かに、あの頃私は中学二年生でした。笑
あー早いなぁぁ。

名セリフもいっぱいです。

劉鳳の「この毒虫が。」とか、久々に聞いたし、
クーガーの「最強のパートナー?ぃや、最速のパートナーさ!」
とか。笑

あー。
素敵すぎる。

ストーリー、キャラクターも素晴らしいのですが、
なんといっても、
スクライドは、曲がいい!!!
ワクワクするもんなぁぁ~。
あぁ、本当に、男の子に生まれたかったよ、あたし。


後編 QUANも楽しみだ(((o(*゚▽゚*)o)))
こんなに好きなアニメには、
なかなか出会えないなー。


yuka☆彡

『関根くんの恋』

『関根くんの恋』
バイト先のおねーさんが貸してくれました。

こういう人、絶対いると思う。

器用って…大変なんだね。
努力、というほどに必死にならずとも、何でもできちゃう人って、

自分は何が得意か、とか、
何なら続けていけるか、とか、
同じ努力でも、どういった努力に喜びを感じるのか、とか。

そういうことを発見できる機会を
ことごとく逃したまま大人になってしまうのね。

気付くと、何かに必死になったことがない分、
自分は何が好きなのか、何に興味があるのか
わからない…っていう悩みに陥って、自分がひどくつまらない人間に思えてくる…。

ひゃー。
ありそう、ありそう(>_<)

何が幸せかなんて、
当人にしか決められないものだよな、やはし。
…結局は、誰もが、ないものねだりってことなのでしょうね。

ふむむー。

YUKA

はれぶた。

朝、テレビをつけたら、
TOKYO MXで『はれときどきぶた』がやっていて、見た。

あの軽快なテンポ大好きだ!!!
くだらない話なのに、
ところどころ、寂しさを感じる。
あれは…なんだろう。
小学生のときは、
その『寂しさ』が怖くて、
あまり見られなかった。

いまなら…もっと楽しんで、見られるかな。

注:『はれときどきぶた』は、そんなに寂しさ全開のアニメじゃないです。
どちらかというと、くだらなく面白いギャグ漫画です。

あ。家のパソコンが、直りました。
良かった。
やっといろいろ進めやすくなるね。

YUKA

水城せとな

『失恋ショコラティエ』の一巻を立ち読みしやした。
この人のマンガは、
聖人君子的な人が、一人も出てこないところがいい。
皆、裏表があって、
ヒーローみたいに、
ヒロインみたいに
美しい人は居ない。

でも、それは、
誰かを大切に思えばこそ。
だから、自分は汚れていくのだ。

相手を想う気持ちだけが、
まっすぐで真剣で美しく、
後は、グッチャグチャ。笑

それを、
現実的設定だったり、
BLだったり、
ファンタジーだったり、
様々なジャンルで
描いておりまする。

オススメ♪

YUKA

『スクライド』

『スクライド』
ぃやー。
手に入れたんです。
思いきって。

BOOKOFFで見かけて、もう、運命だと思って。
そーゆーの信じないけど笑、嬉しすぎて!!!

もう新品だって手に入らないはずだから、
嬉しくて(o^∀^o)!

2001年作品なのか。
おー。
そんな前かぁ。

見はじめると一晩中見ちゃうから、
見る日は考えよう…♪

ほんとに、劉鳳が好きでたまらなかったな。笑

想い出(゜∇゜)

YUKA

漫画の実写化…。

高屋奈月の『フルーツバスケット』、
ハリウッドで実写映画化企画が持ち上がってるらしい。

…笑。

ありえない。

アニメ化で、私が苦手な関〇一が夾くんの声やったときも嫌だったのに…
(そんな私は、縁あって、去年彼の舞台を見に行ってしまったが。笑
櫻井さんと小西克幸さんが見たかった…ってことに、しよぅ。)

日本の漫画が、どれだけ評価されてるのか知らないが、
フルバは…ないだろー!!!!!!!!
日本で実写化されても嫌なのにっ、
ましてや、外人さん…(゜д゜)

そんな、心の叫び。

YUKA

『ストロボ・エッジ』

News_large_sakisaka01

まーー見事に、ハマってます。笑

お金ないない言ってるのに、大人買いしちゃいましたもん。。。(TT)

ただ、この作者、カラーはあんまり上手じゃないですね。

白黒のほうが、上手とみた。

なんか、「恋」ってものを、丁寧に丁寧に描いてるんすよ。

見落としがちな感情を、ひとつひとつ。

「あ、そうだったな」とか「うんうん」って思いながら読めますぜ。

何より、蓮くんかっこいーーー。笑

でも、安堂くんも大好きだから!!!!!!!!

二次元は、なぜこんなにも面白いのか。

分析し始めた。

それはやはり、「タイミングがいい」からでしょうね。

こんだけタイミングよくいろんなことが起きたら、

そりゃあ、「好き」も「積もる」よ!!!!積もりまくりだろーーー!!!!!

現実では、このタイミングってやつはそこまでうまくいかないもんねー。

やっぱ人間、「偶然」とか「突然」ってやつに弱いのでしょうね。

意識的でなくても運命感じちゃうんじゃないかしら。

あと、恋愛において「一緒」ってわりと大きなポイントみたいね。

考え方が一緒とか、同じこと思ってた~とか?(意味一緒か、コレ。)

『君に届け』とか読んでても、「一緒」って嬉しくなるポイントなんだわと思いました。

そんなわけで、これからも「タイミング」やら「一緒」とかに騙されて、

私は二次元の人物に恋をし続けることでせう。

だって~仕方ないっしょ、かっこいーーんだもーーんo(*^▽^*)o

それにしても、

『ストロボ・エッジ』『高校デビュー』『君に届け』は

私が近年ハマってた漫画たちですが、

『ストロボ・エッジ』・『高校デビュー』はうまいとこで終わったね。

純恋愛な少女マンガは、そうでなくちゃ。

そして、私は

『君に届け』も、一日も早く終了してほしい。

ファンに殺されそうだが、それでも、声を大にして言いたい。

アニメ化とかしちゃってるから、終わるに終われない人気ぶりなのかな・・・?

(ρ_;)

そういや『高校デビュー』も実写映画化らしい。

・・・誰がヨウと晴菜をやるんだろうか・・・。

絶対に認められない。誰がやっても許せそうにない。

少女マンガ熱、いつまでたっても、冷めませんε-( ̄ヘ ̄)┌

13

蓮くんかっこいーぜー。そして、やっぱカラーじゃない絵のほうが好き。

あるよね、そーゆーの。

yukanote

『薄桜鬼』

Anime_manga153793_1

ハマりました、見事に。『薄桜鬼』!!!!!!!!!!

新撰組モノって、久々だな・・・『飛べ!イサミ!』以来?笑(古い;)

かぁぁっこいいですねーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

土方も沖田も一くんも左之も好きです!!!!!!!!!!!!(平助は別に。。。笑)

アニメを、放映された12話分見たのですが、

森久保しょーちゃん(沖田)は・・・上手になったなぁ、と。(上から目線。笑)

豊かな役柄ができるようになったのだねー。

昔はずっと「元気印!」みたいな役ばっかだったのに。

そして、鳥海さん(一くん)は、・・・うますぎる・・・。

なんか、もう、いくら聞いてもそればっかり浮かんじゃって・・・。

音のチョイスが的確なんです。あいまいなとこがほとんどない。

・・・ま、あまり抑揚のない役だからできるってのもあるのかもしれないが。

ぃやー、凄いです。

逆に、三木眞(土方)は、感情高ぶると声が裏返りかけたりする、

あれ、大好き♪

ドキっとするよねー。

土方の役柄やアニメの構成上ってのもあるかもだけど、

土方が一番いろいろ伝わってくるなー。

三木眞、素晴らしいです。

キャストが的確な作品って、見てて楽しいね♪♪

キャラクターとしては、左之が一番好き!

やさしーーー☆☆

あーゆータイプは実際いたら胡散臭いが、

二次元とかだと、大好きです♪♪

しかし、色々総合すると、やっぱり沖田かなー。

沖田ってよりも、沖田をやってるしょーちゃんを応援したい気持ちが強いので;

そんな、声優オタクトークでした。笑

薄桜鬼のゲームもやりたいけど・・・ゲームだと、延々とやっちゃうからなぁ;

とりあえず、秋に放映されるアニメの続編を楽しみにしてます♪

刀捨てて髪を切った皆が、これまたカッコイイのです!!!!!!!!

・・・でも、土方は、髪を切ると『黒執事』の人にそっくりだな。笑

より以前の記事一覧